商品の特徴

無線接続できるDECT準拠方式採用
対応のテレビドアホンとワイヤレスで接続可能。
無線方式に電波の干渉がしにくく高速データ通信が可能な「DECT準拠方式」を採用。
センサーが人などを検知すると静止画(連続画像)を撮影してモニター親機に送信します。

テレビドアホンのSDカードへ録画可能
カメラ映像は、テレビドアホンのSDカードに約30秒の動画または静止画(連続画像)で自動録画できます。
カメラとの通話録音やモニター時の映像を手動で録画することもできます。

設置環境に応じた設定が可能
センサーは撮影範囲内の動きの変化を検知する「動作検知」と、温度変化を検知する「人感(熱)センサー」の2種類を搭載。
さらに市販の外部センサーの接続も可能です。
時間帯による検知モードの切替など使い方に合わせて設定の変更が可能です。

商品の仕様
  • 電源:AC100V(50Hz/60Hz)
  • 消費電力(約):待受時 1.4W 動作時 3W(ライト消灯)、5W(ライト点灯時)
  • 外形寸法:160×118×290mm(正面設置時、スタンドベース含む)
  • 質量(約):1,550g(電源コード含む)、990g(電源コード除く)
  • 取付方法:付属のスタンドベースを使用
  • 使用環境条件:周囲温度-10~50℃、湿度20~90%
  • 無線通信方式:1.9GHz TDMA-WB
  • 通信可能距離:約100m(ドアホン親機との見通し距離)
  • 撮像素子:CMOS 30万画素
  • 最低被写体照度:1ルクス(カメラの「明るさ」設定を最も明るいレベルにしたときに、被写体有無が確認できるレベル)
  • 映像範囲(約):水平 70°、垂直 53°
  • 出力画像
    VL-SWH705/SVH705シリーズに接続時:H.264 VGA(640×480)最大3 fps、QVGA(320×240)最大6 fps
    VL-SWD302、303、501シリーズに接続時:JPEG QVGA(320×240)1 fps
    ホームネットワークシステムに接続時:H.264 VGA(640×480)最大6 fps、QVGA(320×240)最大10 fps
  • 人感センサー
    焦電型赤外線センサーおよび動作検知
    人感(熱)検知
    検知範囲:水平 約63°、垂直約20°
    距離:約5m(周囲温度:約20℃時)
    動作検知:水平 約70°、垂直 約53°
  • 照度センサー:夜間撮影時ライト自動点灯設定可能

被災者の方々に対しましては、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。